DIY

【必見】大工さんが伝えるDIYのメリット

 

まいど!けいちです

この記事では、DIY始めようか迷ってる方や初心者の方、単純にきになるな~という方などに

DIYをするメリットやその理由を分かりやすく解説していきます!

 

目次

1.メリット項目

2.各項目詳細解説

3.まとめ

 

ではさっそく始めましょう♪

 

👑メリット

  • 簡単に始められる
  • コストが材料費だけで済む
  • 達成感を得られ、趣味や交流の場にできる
  • 賃貸でも自分で部屋雰囲気を変えられる
  • オリジナルのサイズやデザインの物を作れる
  • 思い入れのある家具などを違う形で再利用できる

 

大きな項目を上げるとすればこれくらいでしょう

それでは項目の解説をしていきます

 

🔎各項目解説


✅【簡単に始められる】

少し意外かもしれませんがDIYは簡単に始めることができます
なぜなら今の時代、ホームセンターに行けばすべてそろえられるからです
場所によっては材料を希望のサイズで切ってくれたり、道具のレンタル、
さらには希望の場所まで配達してくれる店舗もあるんです

 

✅【コストが材料費だけで済む】

もし大工さんや専門の方にお願いするなら人件費がかかってきます
既製品(既に完成している物や組立前の加工済み材料セット売り)を買う場合でも
材料費と共に企画費や設計費、企業ブランド料など見えない金額が含まれています
ですがDIYなら必要な材料と必要最低限の道具さえ買ってしまえばそれ以外に無駄なお金を払う必要がありません

 

✅【達成感を得られ、趣味や交流の場にできる】

一から自分で作り上げるのでものすごい達成感を得られます!
自分の思っているサイズの物が完成し設置場所にピタッと収まった時の快感が癖になりハマる人も多いはず!
し か も ! 友人や家族と一緒に作業することで仲を深められたりたり思い出を共有出来たりといいことずくしです

 

✅【賃貸でも自分で部屋雰囲気を変えられる】

例えば

・テレビを壁掛けにしたい!

・この高さに壁付けの棚が欲しい!

・ここにお洒落なタイルを張りたい!

だけど賃貸だから壁を傷つけられないから…と諦めたことってありませんか?

そういう時こそDIYの出番です!

床から天井に向けて『ディアウォール』や『ラブリコ』といった木材ツッパリ用の部材を使って下地を作り
その上に板をとめることで本来の壁を全く傷つけず強度もバッチリある壁を作る事が出来ます
その壁なら壁掛け用の金物を固定出来たり、好きな場所に棚をとめたり
自分好みのタイルや壁紙で他の賃貸では見ることのない
ワンランク上の空間造りをすることができます!

 

✅【オリジナルのサイズやデザインの物を作れる】

希望のサイズ、自分好みのデザイン
言ってしまえば完全特注品ですよね考えてみてください!
自分や大切な人の為だけの世界にたった1つしかない物
そんな特別な物を自分の手で作り上げることが出来ちゃいます
これってほんとにすごくないですか✨?

 

✅【思い入れのある家具などを違う形で再利用できる】

これが出来てしまうのもDIYの特権ですよね!
僕の実際に作ったもので例えるとると
・ベットの骨組みを➡ 生活に合った機能を付けた靴箱に作り替えたり
・テーブルを➡ 欲しかったサイズぴったりのBOX棚に作り替えたり
・娘が初めて落書きした思い出の棚で➡ 子供の知育玩具を作ったり

いろいろ作り替えてますが、なんとこれ全部無料!!
いや、粗大ごみ代が浮いてると考えればむしろプラスです!
なぜなら...要らなくなった物で作れるからです♪


 

🍀まとめ

 

DIYをするメリット6個とその理由、ひとつでも゙いいな✨゛と思うことがあれば是非DIYを始めてみてください(^^♪

何事も最初の一歩を踏み出すのは勇気がいりますよね!でも安心してください!

何かを作ることが好きな人趣味を作りたいという人特別な物が欲しいという方にとって
DIYは最高の趣味やステータスになると思います✨

ちなみに別の記事でDIYをするにあたって気を付けるべき点や対策法を書いた記事もありますので
そちらも参考にしてみてください!

何かご不明な点がございましたら遠慮なくコメントやトップページの問い合わせでご連絡ください!
全力で個別対応させていただきます♪

最後まで見ていただきありがとうございました!

それではまた次の記事でお会いできることを楽しみにしています✨ありがとうございました♪ けいち

 

 

-DIY
-, , ,

© 2020 TeddyK blog Powered by AFFINGER5